Twitterアカウントを改善してユーザーを獲得!10のグロースハック

13 SHARES
Photo by Si Jobling

グロースハックと言ってみたかった(笑)。それはとにかく、codicTwitterアカウントのフォロワーがついにフォロー数を超えたので、今まで試行錯誤してわかった事をまとめてしました。とりあえずTwitterのアカウントを作ってみたけど、どう運用したらいいかわからない方は参考にしてみてください。

1. ツイート、そしてツイート

Twitterを使っていて、こんなアカウントフォローしたかなぁ?って思う事結構ありますよね。SNSで大事なのは、フォロワーの数ではなく、アクティブな関係性です。どれだけフォロワーがいても、忘れ去られていては意味がありません。

だから、まめにツイートして自分が何であるかを発信し続ける事が大事です。基本的な事ですがとーても大事な事です。

2. 競合サイトのフォロワーをフォローする

効率よくフォロワーを獲得したいなら、競合サイトあるいはターゲットが似ているサイトのTwitterカウントを探しそのフォロワーをフォローします。やみくもにやるより十倍早く、良質なフォロワーを獲得できるはずです。

3. ダイレクトメッセージを送る

リフォローされたら「リフォローありがとうございます!」とダイレクトメッセージを送りましょう。ダイレクトメッセージを自然に送れるチャンスは、フォローされた時の一回だけだという事を覚えておいてください。そして、ダイレクトメッセージにはさりげなくWebサービスの宣伝を入れます。

4. 独立したコンテンツを提供する

新着情報などの情報発信のためのツールとして利用しているサイト運営者の人も多いと思いますが、RT拡散によるフォロワー獲得を目指すなら、ツイッターだけで独立したコンテンツを提供することを考えてみましょう。独立したコンテンツとは、「今日は何の日?」みたいなネタとして完結するツイートの事です。

ツイートだけで完結するコンテンツ。URLは付けない。

独立したコンテンツを提供するメリットは、情報が完結しているのでRTされた先でそのアカウントの意図がわかりやすい事です。これがWebサービスの新着情報だと、そのWebサービスを知らない人は興味ないですよね?。コンテンツとして独立させることで、そのアカウントをフォローすることで得られるメリットが明確になり、RT拡散時により多くのフォロワーを獲得しやすくなります。


本体のサイトとユーザー層が同じであれば、どんなコンテンツを提供してもいいですが、以下のようにできるだけテンプレ化できるものを選ぶと、運用に困りません。また、Wikiepdia などからも探すことができます。

5. リンクを付けない

リンクを付けたツイートは、RTされる確率が低くなります。理由は、自動スクロールするようなTwitterクライアントを使っている場合、リンクをクリックしてページを戻ってきたら、ツイートが流れて行ってしまっているからです。あるいは、ページを開くことによって他の事に興味が移るかもしれません。

だから、ツイートに対するActionは原則1回と考えるようにします。そして、RT拡散でフォロワーを獲得するツイート、リンク先のページを拡散させるツイートを分けて考え、それぞれで最適化してくことが大事です。

6. 名前に短いキャッチを入れる

アカウントの名前に簡単な説明文を入れると、タイムライン上でアカウントが何であるかを簡単に伝えることができます。また、フォローした際にTwitterが自動送信する「フォローされましたよメール」の件名にもこの名前は使われるので、「ん?」と思わすことができればリフォロー率の向上にもつながってきます。

自動送信されるメールの件名だけでそのアカウントの意図がわかる。

7. プロフィール写真は顔

短期的に見ると、プロフィール写真は人の顔である方が有利に働きます。なぜなら、それがボットであるか人として認識されるかによって、フォロワーのリアクションが大きく変わるからです。フォロワーとのよい関係性を生み出すために、「話し言葉を使う」などそれが人であることを感じさせるような演出を考えてみましょう。

8. タイミングをコントロールする

あなたは、どんな時にツイッターを見るでしょうか?通勤時間、お昼休み、それとも休日?でしょうか。コンテンツによっても変わってきますが、必ずRTされやすい時間帯や曜日が存在します。いろいろな時間を試してみて、最適化しましょう。

Bufferなどのツールを使うと、15分おきにツイートをスケジュールできるで、一定間隔でツイートしてみてどの時間がRTされやすいのか調べることができます。

9. インフルエンサーを狙う

RT拡散には、インフルエンサーさんの力が欠かせません。だから、インフルエンサーさんを探し活動時間を調べツイートを拾ってもらえるようツイートするタイミングを調整しましょう。

インフルエンサーの探し方Topsyなどのツールでチェックできますが、基本的にはツイート数が1万と超えていたらたいていインフルエンサーです。ヘビーTwitterユーザーって事です。

10. RTされることを意識する

たとえば、「これはすごい!http://xxxx.oc.ojp/”」とツイートします。で、これを有名人ががたまーたまRTするとどうなるでしょうか...

まるでオバマが「これはすごい!」と言っているように見えますね。まさに、虎の威を借るってヤツです。こんな感じで、RTされた先でどのように見えるかを計算することで、RTされやすい状況を作りだすことができます。

最後に

結局のところ、フォロワーの数ではなくフォロワーとの質の良い関係性。これに尽きると思います。フォロワー数が多ければ良いというSNSにありがちな、ダークサイドに陥らないように気をつけましょう。


SHARE

友達にもシェアしよう

13


Discussion



Recent posts