誰でも簡単に無料で楽曲制作依頼が出来るサービス15MUS 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、誰でも簡単に無料で楽曲制作依頼が出来るサービス「15MUS」の開発者の倉若 士さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

15MUSは、どんなWebサービスですか?

倉若 士 誰でも簡単に、自分だけの楽曲を無料で制作依頼出来ちゃうサービスです。

ちなみに楽曲の長さは15秒です()

15秒!?短かっ!って思うかもしれないですけど、楽曲って作り方によっては15秒から30秒程度でインパクトあるものを生み出す事が出来るんですよ。

CMだって15秒とか30秒でしょ?

そういうインパクトある物、内容の濃い物を利用してくれた人たちに届けたいって意味もあっての15秒なんですよね。

言い訳じゃないですよ()

そもそも 15MUS を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

倉若 士 楽曲依頼ってハードル高くないですか?

アーティストさんや、企業が作曲家に依頼を出して、なんやかんや話し合って、ミキシングマスタリングして、凄い時間とお金がかかるみたいな

僕なんかは音楽業界に身を置くまではそういうイメージでした()

なので単純にそのハードルを低くして、もっと老若男女、誰でも楽曲制作依頼を出来るような環境を作りたかったんですよね。

でもそういうのを全面に押し出してるようなサービスって無かったので自分で作っちゃえって思ってこのサービスを始めたんですよ。

機能面でこだわった点などありますか?

倉若 士 とにかく簡単に気軽にっていう部分ですね。

スリーステップぐらいで作れちゃったら取っ付きやすいかなって思って、

曲の速さ

曲調

10文字以内のコメント

っていう重要且つ、シンプルな項目だけサイト上には置かせてもらいました。

依頼したい人はその三項目を入力して送信ボタンを押すだけ。

その三項目を見て、クリエーターが楽曲を数日で作って、依頼してくれた方にデータを納品するという流れですね。

どんな曲になるかは出来上がってからのお楽しみというのもまたワクワクしてもらえるポイントかなって思っています。

あえてコメント欄に無茶振り書くのも面白いかもしれないですね。

米とか南アルプスとかキューティクルとか。

もう本当なんでもいいです()

明るくてテンポの速いキューティクルの曲とか気になりませんか?

そんな感じでこのサービスで遊んでもらっても構わないんですよ。

最後に、これからの目標について教えてください。

倉若 士 もっとクライアントとクリエーターの距離を縮めていけるような場の提供や、何かイベントなども手がけたりしたいですね。

でもどうせするならそれにプラスアルファで面白い事を付け加えていけたらと思っています。

その面白いことっていうのもまだ思案中なので具体的なことは正直言えません。

でも途切れさせる事無く新しいことには着手していきたいと思っていますので楽しみにしていてくれると幸いです。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts