コミックの全巻ISBNを表示します1kkan.com 開発者インタビュー

2 SHARES

今日は、コミックの全巻ISBNを表示します「1kkan.com」の開発者のGOOさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

1kkan.comは、どんなWebサービスですか?

GOO 1kkan.comでは、国内で発売されたコミックをシリーズ毎(発売タイトル毎)に整理して、シリーズ毎の全巻ISBNコードと全巻ASINコードを表示しています。

まとめ買い用に全巻ISBNを調べたいときなどに便利かもです。また、発売日も表示していますので、何巻がいつ頃発売されたか/されるか、発刊ペースは何カ月毎くらいか等、新刊購入の目安にも便利かもです。

そもそも 1kkan.com を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

GOO このサービスはまだ途中経過なんです。

そもそも、漫画が好きでよく買って集めているのですが、どの漫画を何巻まで買ったか毎回忘れるんです 笑最近は店頭の漫画は全てビニールに入っているので、ペラっとめくって読んだことあるかを確認することもできず、毎回一度家に帰って確認してまた買いに行く。でも結局また忘れてて買えないという 笑

みたいななことが続いてたので、集めてるコミックの最新刊の発売日を知る、あるいは教えてくれるサービスを作ろうと思いました。

ところがです。ISBNにもASINにも書籍系のAPIにも、「同シリーズ(同タイトル)」を識別する方法がないんです! 何でないんですか!! 笑

仕方ないので、AmazonAPIからタイトルを解析して、同シリーズ(だと思われるもの)をまとめて、同シリーズの全巻ISBNを表示するサービスをまず作りました。

機能面でこだわった点などありますか?

GOO Amazonのタイトルは・・誰がつけているのか、同シリーズでもまったく統一性がなかったりします・・・英語が半角だったり全角だったり、数字が全角だったり、出版社が略称だったり、「・」があったりなかったり・・・

これらの表記揺れを吸収してある程度の精度で分類できるようにしました。ただ、機械学習やAIまでは使っていないので、イレギュラーパターンを目視で見つけて手動で登録できるように工夫しました。

あと、検索結果に表紙画像を一覧する「ギャラリー機能」を追加しました。好きめな絵の漫画のページを開けば、並んだ表紙を眺めてニヤニヤできます。

最後に、これからの目標について教えてください。

GOO とりあえずは、目標だった「最新刊を通知してくれるサービス」を開発します。

それから、本サービスの方もより精度を高めるため、いろいろ挑戦していきたいです。

例えば・・・なんでしょうね・・・N-gramとか?機械学習?とかですかね・・・

アイデアあれば教えてください! 笑


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts