非効率な英語学習にサヨナラ!ディクテーションからめんどうを取り去ったサービス"Dictation now!"とは?

2 SHARES

今日は、楽しくディクテーションしてリスニング力を上げるサービス「Dictation now!」の開発者、山口さんにインタビューしました。

Dictation now!は、どんなWebサービスですか?

山口さん 英語学習で「ディクテーション」って学習法があるじゃないですか。そのディクテーションを楽に、かつ楽しく行えるような環境を提供するサービスですね。

具体的には、色々な学習コンテンツ、多機能なオーディオ、賢い回答チェック機能などを設けています。

そもそも Dictation now! を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

山口さん 僕自身英語の勉強が苦手で、苦しんでいたことがきっかけです。同じように英語学習で苦しんでいる人を助けたいと。

英語の学習って、地道な作業が多くてホント大変ですよね。もっとwebを使って効果的に学習できると思うんです。

ところで、サリーさんは英語の勉強は好きですか?

...いいえ、苦手ですね。。

山口さん そうですか。実は、僕もなんです。英語なんてできれば勉強したくない。

だって日本最高じゃないですか。ご飯は美味しいし、女の子は可愛い。

英語ができなくたって、日本でぬくぬく生きられるのなら、もうそれでいいと思っています(笑)

(笑)ですが、このご時世、やらないわけにはいきませんよね?

山口さん そこなんですよ。英語から逃げることなんてできない。ならば、どうせやらなければいけないのであれば、せめて楽に効率良く勉強したい。これが人間の性ですよね。

一方でディクテーションは効果的な勉強だと言われているにもかかわらず、非常に面倒な学習でもありました。ですので、ディクテーションからこのめんどさを排除できたら、きっと楽で効率いい英語学習が出来るのではないかと考え、Dictation now!の公開にいたったんです。

なるほど。ではどんな点で学習をサポートするのですか?

山口さん いくつかありますが、まずは優良なコンテンツをコチラから提供すること。ネイティブが作成したものを取り入れています。

次にオーディオ。ABリピートはもちろん再生レート変更など聞き返しに最適な機能を備えています。

最後に回答チェック機能。入力した回答を自動で判断し、間違っていた部分にだけフォーカスして学習できます。

ありがとうございました。最後に英語学習に苦しんでいる方々に一言お願いします。

山口さん どうせやるなら、最も効率いい方法でやりましょう。私も英語は苦手でしたが、今はだいぶマシになりました。大切なのは、今やってる非効率なやり方からぬけ出すことです。

このサービスが、解決策となれば嬉しいです。ありがとうございました。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts