画像だけで簡単にファンサイトを作れるサービスFANCLUMP | 無料ファンサイト作成サービス 開発者インタビュー

1 SHARES

今日は、画像だけで簡単にファンサイトを作れるサービス「FANCLUMP | 無料ファンサイト作成サービス」の開発者のT氏さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

FANCLUMP | 無料ファンサイト作成サービスは、どんなWebサービスですか?

T アーティストやお店が、自分たちでファンサイトを作れるサイトさ。HTMLの知識がなくても画像だけで簡単に作れちゃうのさ!

ここでいうアーティストというのは、音楽やバンドだけでなく、写真家、漫画家、アスリート、コスプレイヤー、モデル、アイドル、ペット、お笑いなど全てがアーティストなのだ!

そもそも FANCLUMP | 無料ファンサイト作成サービス を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

T 世の中にはアーティスト活動をしているのに、有名になれるのは極一部だけだわさ。せっかく何かを生み出すことをしているのに、それではもったいない。そういう人たちを、もっと多くの人に知ってもらうためにFANCLUMPを作ったのさ。

機能面でこだわった点などありますか?

T フロントエンドに力を入れたのです!フロントエンドには最近ようやく本リリースされたAurelia.jsを利用しました。サーバーサイドはPythonです。

フルAjaxシステムでもSEOに問題がないように開発しました。画像はフロントエンドで処理させることで、サーバーが重くならないようにしました。

ユーザーには、用意されたものを組合させることで、無限のバリエーションでファンサイトを作れるようにしました。

ただ、最新のものを使ったので、IEへの対応は断念しました。IEでは表示されません。

最後に、これからの目標について教えてください。

T このFANCLUMPを広め、本当に実力のある人たちを世に発信する道具として使ってもらいたいと思っています。

私個人の目標としましては、今後Webだけにとどまらず、ロボットの開発、ゴーグルなしARMRの開発に携わって行きたいと思っています。Magic LeapAmazonがやっていることをやって行きたいですね。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

1


Discussion



Recent posts