自社アプリを市場・競合と比較分析可能なサービスApp Ape Note Product Managerインタビュー

3 SHARES

今日は、自社アプリを市場・競合と比較分析可能なサービス「App Ape Note」のProduct ManagerYoshihiro Arakawaさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

App Ape Noteは、どんなサービスですか?

Yoshihiro Arakawa Yoshihiro Arakawa : 自社アプリの分析を市場の流れや競合アプリと比較して分析することが可能なサービスです。アプリマーケティング担当者が充分にいない企業様やアプリ分析を始めたばかりの方でも、レポート形式で読むだけなので簡単にお使いいただくことが可能です。

月に1度のレポート形式なので、健康診断のような感じで使っていただければと思いますね。

そもそも App Ape Note を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

Yoshihiro Arakawa Yoshihiro Arakawa FULLERでは、元々『App Ape Analytics』という競合分析サービスを提供しているのですが、予算の問題などでスタートアップの企業様やアプリ分析を始めたばかりの方にはご利用いただけないという事例がありました。

しかし、こんなに競合アプリのデータまで丸見えなものを多くの方に使っていただけないのはもったいない!もっと自社のアプリをGrowthするヒントを市場の流れや競合アプリと比較することで得られるのではないかと思い、『App Ape Note』の作成に取り掛かりました。

機能面でこだわった点などありますか?

Yoshihiro Arakawa Yoshihiro Arakawa : 初心者の方でも最低限この指標さえ押さえておけば大丈夫、一目で理解できる美しいプロダクトということにこだわりました!

また、App Apeのデータを生かしてGoogle Analyticsでは取得の難しい性年代のデモグラデータも分析可能となってます。

どのような方に使ってほしいですか?

Yoshihiro Arakawa Yoshihiro Arakawa : まずは、お話したとおりマーケターの方。

それ以外ですとProduct Managerの方に使っていただきたいですね。自分たちもスタートアップなのでそうなんですけど、チーム編成がProduct Manager, Engineer, Designer3人構成などマーケターの役割をProduct Managerが兼任する場合が多いんですよね。そんな時に、世の中の平均値・基準値などをこれで確かめて自分のプロダクトの目標値を定めるということに使用してほしいですね。

最後に、これからの目標について教えてください。

Yoshihiro Arakawa Yoshihiro Arakawa : まだローンチしたばかりなのでやりたいことはたくさんあるんですけど、もっと簡単に分析できるようにドリル形式で書き込んでいったら分析完了!というものを作成しようと思っています。

App Apeのミッションでもある「データを通して-SHIN(新・真・親)-世界を伝える」ことをもっと広めたいと思います!


SHARE

応援したいと思ったらシェア

3


Discussion



Recent posts