アイデアやプランを実現するアプリJustmeet 開発者インタビュー

2 SHARES

今日は、アイデアやプランを実現するアプリ「Justmeet」の開発者のJさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Justmeetは、どんなWebサービスですか?

J 一言でいうと、「アイデアやプランを実現するアプリ」です。

「アイデアはあるけどプログラミングできないし、、」みたいに思っている人が、自分のアイデアの一部を「プラン」として公開して、エンジニアやデザイナーを募る事ができます。

反対に、「技術力はあるけどアイデアがないや」って人たちも、自分の技術を公開・アピールして、自分に対するアイデアの売り込みを待つこともできます。

そもそも Justmeet を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

J 有名なソフトウェアサービスの多くは、優秀なエンジニアがサイドプロジェクトや趣味で作り始めて大きくなったものが多いじゃないですか?Twitterしかり、Facebookしかり。

これからどんどんサイドプロジェクトや副業が当たり前になっていく中で、それを一緒に作り上げる仲間を見つけらる場所があったらいいな、と思って作りました。

機能面でこだわった点などありますか?

J チャット機能ですかね。せっかく人と人が繋がっても、コミュニケーションの手段をしっかり用意して誘導してあげないと実際にプランが実現するところまでいかないなと思ったんですよね。なので、リアルタイムにメッセージが送れるチャットと、現在オンライン状態にあるユーザを表示できるようにしました。

さらにコミュニケーションを促進するために、デスクトップPush通知も追加しようと考えています。

たった一人で開発されたそうですが、一人で開発する事の苦労などありますか?

J 単純に作業量が多いですかね 笑

今はツールや外部サービスが充実しているのでまだ大丈夫ですが、デザインから機能の実装、リリース作業まで全て自分でやるのは中々大変です。

自分はデザインに関して無頓着なむさ苦しい男なんで、可愛いデザイナーがいたらな、、ってずっと思ってました笑

まぁ、そんなニーズを満たすのがJustmeet(https://justmeet.biz)でもあるんですけど。

最後にJさんみたいに、サービスを作りたいと思っている読者の方へ、何かアドバイスできることがあればお願いします。

J (ナイスすぎる質問だ)

ぜひJustmeetを使ってみてください!正直今はまだユーザ数が少ないので、投稿されたプランに対しては僕自身が積極的にエンジニアとして参加していこうと思ってます!

僕という無料のエンジニアを是非有効活用してください!笑


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts