2chの機能を改善した匿名掲示板"Anontown"

1 SHARES

今日は「Anontown」の開発者のtkrさんにインタビューしました。

Anontownは、どんなWebサービスですか?

tkr 登録制の匿名掲示板です。「登録」と聞くと面倒なイメージがありますが、メアドも不要な為10秒で終わります。

その他特徴としては、以下のような物があります

・マークダウンを使用可能

API公開・投票による自治機能

PC、スマホで完全同期可能な高機能WEBアプリ

・書き込み上限、dat落ちがない

・トピックの本文、タイトルを編集可能

そもそも Anontown を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

tkr 2chの機能に不満があり、丁度良い掲示板サービスがなかったからです。

また、WEB開発の経験が少なく、javaサーブレットやnpmSPAフレークワークなどを使った事がなかったので、それらの技術を学びたかったのもあります。

投票による自治機能とは何ですか?

tkr 対応が難しいマナー違反や、荒らしの初期対策を行うための機能です。

各ユーザーにはレベルがあり、これが上がると書き込み規制が緩くなります。このレベルは高評価されると上がり、低評価されると下がります。また、低評価が多い書き込みは自動で削除される仕組みです。

この機能を作る事で、管理が楽になり、管理人不在によって荒れるのを抑える事が出来ます。また、住民にしか分からない細かいローカルルール違反にも対応することが出来ます。

書き込み上限について教えてください

tkr 書き込み上限はありません。これは、2chを使っているとスレの乱立などによって荒れることや、実況スレで数分で上限に達することが多かったからです。その為「次スレ」を建てる必要はありません。また、トピックのタイトルや本文は編集出来るので、情報が更新された場合も新たにトピックを作成する必要がなく使い続けることができます。

最後に、これからの目標について教えてください。

tkr 掲示板は人が少ないと機能しないのでとにかく人を増やしたいです。

機能的な部分は、NG機能、お気に入りの強化などを実装します。

他には高速化の為にローカルDBの使用も検討しており、スマホでもサクサク動くサービスにしたいです。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

1


Discussion



Recent posts