人気記事がわかるブロガーのためのリンク作成サービスリンクメーカー 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、人気記事がわかるブロガーのためのリンク作成サービス「リンクメーカー」の開発者のひとり部長さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

リンクメーカーは、どんなWebサービスですか?

ひとり部長 ブロガーのためのリンク作成補助サービスです。

世の中にはURLを貼り付けるだけでコードが得られるような、同様のサービスがたくさんありますが、リンクメーカーは「HTMLタグ生成」だけではない楽しみを展開する予定です。

価値あるページを残したい

そもそも リンクメーカー を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

ひとり部長 きっかけは二つあります。

1つ目は、もともといくつかブログを書いていたのですが、リンクがダサいと感じていました。

自分でcssを工夫してリンク作成を自動化していくうちに、周りの友人などから「作ってくれ」と言われるようになり、「誰もが使えるように」と。

2つ目は、「価値のあるページを教えてくれるサービスが欲しい」という友人のつぶやきでした。今でこそGoogleさんの努力で多少なり「良い記事」を見つけやすくはなっていますが、未だに中身がなくSEOで勝ち残ることだけを考えた記事やページは多くみられます。

リンクメーカーはこの二つを同時に満たすことができると考えています。

機能面でこだわった点などありますか?

ひとり部長 リンクメーカーの最大の特徴は、URL→リンクカードではなく、

「引用された数の多い価値ある記事」をページで紹介することができる点です。

価値のある記事を紹介するついでに、「いまどんな記事が人気なのか」を知ることができるサービスになっているということですね。

最後に、これからの目標について教えてください。

ひとり部長 データベースを間違って消さないようにしたい。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts