完全無料の求人サイト求人ノート 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、完全無料の求人サイト「求人ノート」の開発者のNさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサイトが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

求人ノートは、どんなWebサイトですか?

N 全国の求人情報をPCやタブレット・スマホで簡単に検索できる求人サイトです。求人情報は無料の企業登録を行えば、法人・個人問わず作成することができ、求人情報の掲載はもちろん、応募・採用にあたり費用が一切発生しない完全無料の求人サイトになっています。

有料の求人媒体は求人広告会社が求人原稿を作成するのに対し、求人ノートは企業自身が求人原稿を作成することになります。そのため、オリジナリティに溢れ、より企業の「生の声」に近い求人情報を発信することが可能です。

また、限られた費用で限られた期間に掲載される有料の求人広告では出会えなかった、ここにしかない求人情報に出会うこともあるでしょう。無料で気軽に求人情報を掲載できることで、企業側にも求職者側にもメリットが生まれる、求人ノートはそんな求人サイトです。

そもそも 求人ノート を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

N 求人広告を出しても、以前ほど反響もなく、求職者からの応募もないまま、ただ求人広告費だけがかさんでいく。そんな企業さんが増えています。人手は欲しいけれど、求人広告に費用はさけない、この悪循環に陥った企業さんの一助となるような、そんなサービスを提供したいと考えていました。

もともと無料で求人情報を掲載できるサイトは数多くありますが、掲載自体は無料でも、求職者からの応募があった時に課金されたり、採用に繋がった場合はかなりの高額を請求される「成果報酬型」のサイトが多い状態です。そんななか、完全無料のサイトというのもいくつか存在しますが、スマホに対応していなかったり、機能的に不備のあるサイトがほとんどでした。

「完全無料」だけど、有料の媒体に近い機能をそなえた求人サイト。好きな時に自分で求人原稿を作成して、気軽に無料で求人情報を掲載できるサイト。

サイト作成の出発点は、「そんなサイトあったらいいな」という、企業側からの視点でした。

機能面でこだわった点などありますか?

N とにかく有料の求人媒体が持っている機能を取り入れること、です。

求職者側からの視点として、気になった求人情報を「お気に入り」として保存できる機能があります。なかには「お気に入り」機能を使うためには会員登録が必要なサイトもありますが、とにかく気軽に使ってもらうことを念頭に、会員登録不要で利用することができるようになっています。

また、Web応募機能の実装によって、求職者側は時間など気にせず、より気軽に応募しやすくなり、企業側は応募者情報をメールとして受け取ることで、情報を管理しやすくなっています。

そして、近年ではスマホによるアクセスが多くなっていますので、すべてのサイト内のすべての機能をスマホで利用できるよう配慮しました。

最後に、これからの目標について教えてください。

N 現在、求人ノートはβ版として公開中です。実際にご利用いただいて、まだサイト内の不備や不具合に気づかされることが多い毎日ですが、利用者様の声をもとに日々機能を改善しつつ、より良いサイトへ変えていきたいと思っています。

まずはより多くの方にご利用頂き、喜んでもらうこと。そこがいまの目標です。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts