位置情報を利用して画像を検索できるサービスふぉとじおさーち 開発者インタビュー

5 SHARES

今日は、位置情報を利用して画像を検索できるサービス「ふぉとじおさーち」の開発者のcrispyさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

ふぉとじおさーちは、どんなWebサービスですか?

crispy 一言で言うと位置情報を利用して画像を検索できるサービスです。

twitterflickrに投稿された画像をマップを使って検索できます。

スマートフォンでも簡単に検索していただけるようデザインしてあります。

そもそも ふぉとじおさーち を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

crispy 近所で投稿されたSNSの写真に今まで気付かなかったお店や看板なんかがあって、思わぬ発見がありました。位置情報を利用した検索サービスは、今まで気付かなかった「新たな出会い」に使えると思い開発しました。

機能面でこだわった点などありますか?

crispy シンプルかつスマートフォンでも簡単に使ってもらえるようデザインしてあります。

なるべく効率的にキャッシュを利用して、待ち時間を減らすよう努力しました。

今後はフィルター機能や対応SNSを増やしていきたいと思っています。

どういった利用方法がおすすめですか?

crispy 写真を眺めるだけでも楽しめるので旅行に行った気分を楽しんだり、近所をくまなく検索してみるのも面白いですね。

過去に行った旅行先の有名スポットだけではなく、行き帰りの道のりや立ち寄ったサービスエリアなど、地図上で探してみるのもいいですね。

最後に、これからの目標について教えてください。

crispy Instagramは審査が厳しいと聞きますが、今後ぜひ対応させてみたいです。

フィルター機能を追加したり、検索できるSNSを増やしたり、今後もっと楽しんでいただけるようバージョンアップさせていきたいと思います。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

5


Discussion



Recent posts