Twitterアカウントを使って起業仲間を募集できるサービスWorktter 開発者インタビュー

2 SHARES

今日は、Twitterアカウントを使って起業仲間を募集できるサービス「Worktter」の開発者のworktterさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Worktterは、どんなWebサービスですか?

運営者W Worktterは、Twitterアカウントを使って無料で起業仲間を募集できるサービスです。

クラウドファンディングサイトがあり資金は調達しやすい世界になりましたが、起業仲間はそれほど集めやすい世界になっていないのではないでしょうか

そこで、Twitterアカウントを使って起業仲間を集めることができるサービスを立ち上げてみました。

起業家の卵たちが集まってそれぞれのやりたいことを投稿してもらい一組でも多く実際に起業していただけたら嬉しいです。

そもそも Worktter を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

運営者W ネットで起業仲間を募集できるサービスというのはいくつかあるのですが、どれも「誰が」募集しているのかがあまり分からないことが問題だと思っていました。そこで、Twitterアカウントを使って募集することができれば、普段どんなツイートをしているかが分かるため、お互いにとって安心感のようなものがあるのではないかと思いました。そこでTwitterでのみログインできるサービスを作ったわけです。

機能面でこだわった点などありますか?

運営者W 起業やビジネスに関するサイトは、「お金」を中心とした話になりがちです。知らない間に何かに登録されたりなど怪しいことが起こるサービスではいけないと思っていましたので、できるだけシンプルに作りたいと思っていました。機能やデザイン全て何度も見直して、わかりやすさにこだわりましたね。はじめてアクセスしていただいた起業家さんが安心して使ってもらえれば嬉しいです。

どういったユーザーに利用してもらいたいですか?

運営者W 現在サラリーマンとして働いていて将来起業したいと考えている方がメインです。起業アイデアと資金があるが、一緒にやってくれる仲間がいないというのがベストですね。もちろん、他にもフリーターや無職、自営業、主婦など誰に使ってもらっても構いません。「仲間がいれば起業するんだけどね」という方のためのサービスです。

たった一ヶ月でリリースしたとお聞きしましたが?

運営者W 構想は数年前からありました。ただあまりにマニアックな分野のサービスですので、運営したとしても運営者の利益にはほとんどならないでしょう。ですので、作るのを敬遠していました。ですが、ネットで起業仲間を探すサービスをいろいろ見ているうちに真剣に仲間を募集している人達がいることがわかってきて、なんとかできないかと思うようになりました。1人でも起業仲間を集めることができ実際に会社でも作っていただけたら嬉しい限りですね。

たった一人で開発されたそうですが、一人で開発する事の苦労などありますか?

運営者W モチベーションの維持が一番大変でした。マニアックすぎて、お金にはならないと思っています。運営者の私自身に起業仲間ができればそれはお金に変えられない素晴らしいことだと思っています。それがモチベーションでした。

面白いアイディアだと思うのですが、これはいつ思いつかれたのですか?

運営者W 何度も自分が起業仲間を集めようと他のサービスを使ったのですが、連絡が途絶えることがよくありました。また、怪しい人達が「起業」のまわりにはいるんですね。全ての時間が無駄だと感じていました。問題点は何か?と考えたときに思いつきました。

なぜTwitterなのでしょう?フェイスブックではダメなのでしょうか?

運営者W フェイスブックを個人的にやっていないのが大きいと思います。

起業仲間を探すのに、本名で募集したほうが良いという人もいるのですが、ネットの怖さというのを知っているので、できるだけ匿名で募集はできたほうが良いと思っています。

日頃どういうことを考えて生活しているのかがわかれば十分だと思っていたので、ちょうどTwitterが良かったんですね。

工夫したポイントがあるそうですね。

運営者W 見えないところではいろいろ工夫しています。

見えるところでいえばトップページのフッターに名言がランダムで表示されるようになっています。

個人的にもそれを見ながらwebサービスを開発していました。

結構モチベーションを保つのに役立ちました。

起業家さんの心に刺さる名言が多いと思います。

最後に、これからの目標について教えてください。

運営者W まずは利用者を多く集めたいですね。

そして、最終的には1つの起業ネットワークになればと思っています。

@startappさんがカフェをはじめたらしいぞ。みんなで遊びにいこうよ」みたいな感じでリアルで動きがでてくるようになれば嬉しいと思っています。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts