世界最大級の仮想通貨ICO情報検索サイトCOIN JINJA(コイン神社) 開発者インタビュー

1 SHARES

今日は、世界最大級の仮想通貨ICO情報検索サイト「COIN JINJA(コイン神社)」の開発者さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

COIN JINJA(コイン神社)は、どんなWebサービスですか?

K COIN JINJA(コイン神社)は、仮想通貨ICOの情報を集めた検索サイトです。検索・比較サイトの英語版、中国語版は多数ある中で、日本語版は殆どありません。仮想通貨の取扱高がかなりある日本がこれではいけないと想い、有志で作ったサイトです。海外サイト比べても、ICOの件数が豊富で検索機能が充実しています。

そもそも COIN JINJA(コイン神社) を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

K ICOを情報を検索する時に、全てをICOを網羅したようなサイトが無いのと、そもそも検索機能が充実していない為、比較するのが大変だったというきっかけです。さらに言えば、英語でパッと見て分からないようなサービスも沢山あったので、日本語で概要だけでも掴めると、情報の精査・選別が楽になるなと思いました。

機能面でこだわった点などありますか?

K 機能面で言えば、まずは掲載しているICOの件数自体が多いというのが一点目、まぁ検索情報サイトとしては最低要件なんですが。。

検索機能は豊富にあるけど、使い方が極力シンプルになるにように工夫しているのが二点目。

ほかはまだまだ使い開発中です!

最後に、これからの目標について教えてください。

K まずは、沢山の方に使ってもらうのが最初の目標で、もっと使いやすいサイトにしてきたいです。

個人的には、仮想通貨というジャンルは、世界にインパクトが与えられる且つ日本企業が勝負出来る数少ない市場だと思っているので。その市場自体を創るのが目標です。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

1


Discussion



Recent posts