TwitterFacebookなどにデカ文字をツイートできるWebサービスデカ文字ツイート 開発者インタビュー

0 SHARES

TwitterFacebookなどのSNSにデカ文字をツイートできるWebサービス「デカ文字ツイート」の開発者のS氏さんにインタビューしました。 今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

デカ文字ツイートは、どんなWebサービスですか?

S TwitterFacebookなどのSNSにインパクトのあるデカ文字をツイートできるサービスです!

普通SNSでは大きい文字を打てないので、これでツイートすればみんなの目をひけますよ。文字の背景も気分に応じて8種類から選べ、すでにあるみんなのデカ文字も使う事ができます。

登録やSNS連携なども一切なく、いつでも誰でも気軽に使う事ができるので、ぜひ一度試してみて下さい!

そもそも デカ文字ツイート を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

S 普通にツイートしても興味なければ読まれず流れてしまうと思うんですけど、これを使えば文字がデカイので自然と目に飛び込んでくるからみんな見てくれるんじゃないかなーと。ちなみにデカ文字以外の普通の文字も一緒にツイートできますよ。

コレ実は元々別のWebサービスを作っていた中の一部の機能でして、「この機能だけに絞ったシンプルなものの方がいいのでは?」と途中で思い、こちらを優先して作る事にしました。

機能面でこだわった点などありますか?

S エンジニアでもあるんですが、本職はデザイナーなので使い勝手や見やすさは結構気にしました。複雑な仕組みになりすぎないようにシンプルで誰でも見たらすぐ使えるようにしたつもりです。

もちろんPCやスマホ等、どんな端末でも使えますし、表示も軽くなるようにかなり考慮して細部まで気を配りました。ただ、ロゴは手抜きですw

どんな仕組みでできているのでしょうか?

S 機能はシンプルですが内部の仕組みは結構スゴくて、HTML5canvasCSS3JavaScriptPHPWPDBを使ってます。ただ、登録の必要はないので個人情報を取得したりSNS連携なんかは一切してません。

とにかくシンプル!使いやすい!軽い!ユーザー目線で!を目標にしました。今のところ広告も全くないので気軽に使ってもらえるんじゃないかなーと。

最後に、これからの目標について教えてください。

S クリエイターとして他にも色々作りたいなぁと思ってます。

これと合わせてWebサービスを2本、スマホアプリを2本、個人サイトを1つ運営してるんですが、全て私一人で作ってる上に本職もあるので次々リリースとはいかないのがもどかしいです。ちなみにもう一つのWebサービスは「AV打線」といいますがエロくはないし、野球のわかる男性なら楽しいサービスだと思うのでよければ検索してみてください。

何かご用の方はWebサービスのお問い合わせから連絡ください!

ありがとうございました!

↓ ↓ ↓ サービスはこちら ↓ ↓ ↓


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts