旅行記の投稿サイトトリプル」、創業者インタビュー

2 SHARES

今日は、旅行記の投稿サイト「トリプル」の創業者の野上さんにインタビューしました。 今、旅好きに人気上昇中のWebサービスが生まれたきっかけや、開発でこだわった点、そして今後の予定などいろいろ聞いてみました。

トリプルは、どんなWebサービスですか?

野上 トリプルは、旅好きが集まる、旅行記の投稿サイトになります。最大の特徴は、誰でも簡単に旅行記を投稿できる点です(利用は全て無料)

旅好きで、旅行の記録を残しておきたいと考えている方など、ブログの代わりとして、利用頂けるサービスとなります。

また、旅行記を読む側にとっても、実際の旅行記を参考にできるなどメリットがあります。言うならば、旅の口コミサイトとしても利用頂けるサービスとなります。さらに、検索機能を使えば、より自分が参考にしたい旅行記を見つける事ができます。例えば「宮沢賢治の旅」など、場所よりテーマをメインにした旅の仕方をする方にも楽しんで頂けるのが特徴です。

そもそも トリプル を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

野上 2つございます。まず1つは、私自身が旅好きで、 旅をもっと楽しくしたいと思ったことがあります。クックパッドのような誰でも楽しく投稿でき、そしてそれが人の役に立つという仕組みに魅力を感じ、それが実現できるプラットフォームを作りたいと思い、トリプルを作りました。投稿する人が簡単に投稿でき、また、読む人が参考になるというものを意識しました。

もう1つは、私自身が海外留学時に世界の友人ができた事があり、 世界の人が繋がるようにしたいと思ったことがあります。世界の人がもっと繋がるプラットフォームを作りたいなと思った時、旅をきっかけにして世界の人が繋がるようにできれば、ますます世界が繋がる可能性があると思いました。そのため、トリプルでは、既に英語版もあり、今後、多言語対応していく予定です。

機能面でこだわった点などありますか?

野上 2つございます。ます1つは、簡単に旅行記が作成できる点です。それは、投稿した旅コミ(SNS)を使って旅レシピ(旅行記)を作成できるという事です。旅コミの投稿はSNS感覚でとても簡単です。それを、旅行中に投稿してもらい、旅行後にすでに投稿した旅コミを使って旅レシピ(旅行記)を作ることで、簡単に旅行記が作成できるようにしました。

もう1つは、投稿された旅行記が読む側にとって見やすく、参考になるものにした点です。 それは、フォーマット化とオススメ情報を中心とした入力スタイルで実現しました。

最後に、今後の予定などありましたら教えてください。

野上 5/1920開催の、関空旅博2018に、トリプルの出店が決まりました。旅の口コミサイト『トリプル』という名前で、出店していますので、ぜひブースへお越しください!旅好きの多くの人に使って頂けるように頑張ります!


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts