シンプルだけど騙される脳トレゲームJudgeTheNumber 開発者インタビュー

3 SHARES

今日は、シンプルだけど騙される脳トレゲーム「JudgeTheNumber~判断力を鍛える!脳トレ計算ゲーム~」の開発者のN氏さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶアプリが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

JudgeTheNumber~判断力を鍛える!脳トレ計算ゲーム~は、どんなアプリですか?

N 見た目に惑わされず、正しい判断ができるかを試すゲームになります。

計算自体は小学生でもできる簡単なものですが、画面に表示される数式の色で計算ルールが変わります。赤色なら必ず足し算、青色なら必ず引き算、黒色なら表示された数式の通り計算となります。

見た目とは異なる計算を要求されるのですが、これが意外と難しいのです。シンプルだけど奥が深い、それがこのゲームのウリです。

そもそも JudgeTheNumber~判断力を鍛える!脳トレ計算ゲーム~ を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

N ある時テレビで「人間の錯覚」の特集が放映されて、「あ、これ面白い!」と思ったのがきっかけです。ちょっとしたフェイク(仕掛け)でいろいろな人が騙される映像を見て、「これアプリで実現できたら面白そうだな。錯覚であれば小難しい知識もいらないし、子供から大人まで、また国籍に依らず楽しめるものができるのではないか?」と直感しました。

様々な人に楽しんでもらうことを考え色々検討した結果、万国共通の数字を使った「計算ゲーム」に落ち着きました。

機能面でこだわった点などありますか?

N こだわった機能は、ランキング機能ですね。Googleのサービスを利用してスコアを登録できるようにしたので、全世界のプレイヤーと競い合うことができます。Androidのアプリなので、そのままGoogleアカウントを利用すれば、新たなユーザー登録は不要です。

また、1プレイが1分程度で終わるので、隙間時間にさっと遊べます。ぜひ、通勤・通学時間やちょっとした待ち時間などに、全世界の人たちと競い合って遊んでほしいですね。

最後に、これからの目標について教えてください。

N 本アプリ以外にもツールアプリなど、自分が欲しいと思うアプリをいくつか作成しています。私みたいな人間は少数派かもしれませんが、私が欲しいと思うものは、他の誰かも欲しいと思っていると信じて、今後もアプリ開発を進めていきたいと思います。

まだまだ駆け出しなので、1万インストールを目指して今後も開発頑張っていきたいと思います!本日はありがとうございました!


SHARE

応援したいと思ったらシェア

3


Discussion



Recent posts