お部屋の貸し借りをオーナーさんとユーザーが直接行えるサービスsocialcolony 開発者インタビュー

5 SHARES

今日は、お部屋の貸し借りをオーナーさんとユーザーが直接行えるサービス「socialcolony」の開発者のsocialcolonyさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

socialcolonyは、どんなWebサービスですか?

socialcolony 皆さんは、引っ越しする時に、初期費用がかなり大きく掛かり断念した事はありませんか?それは、何故でしょうか?

その1つが仲介手数料です。では、オーナーさんと直接つながれたら如何でしょう?仲介手数料と言うのが必要なくなります。

私たちは、自由な生活を提供するため、オーナーと借りたい人とを繋げるサービスを作りました!

そもそも socialcolony を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

socialcolony 一人暮らしをしていた時に、お部屋探していると、引っ越し時の出費が掛かったのが、アイデアのきっかけです。

また、オーナーさんにも何度かヒアリングしてみたところ、募集しても上手く入居付けまで至らず、自分だけでは声が小さく、PR出来ないというご意見を頂いたため、このサービスを始めました。

機能面でこだわった点などありますか?

socialcolony 検索をもっとシンプルにしました!

皆さんは、お部屋探しサイトで検索をした時に、希望エリアからちょっと離れたら、いい物件があったのにって言う経験はないですか?それは、〇〇市とか△△駅って調べるからです。私たちは、それをもっとシンプルにしました!

掲載した物件は全てマップに表示されています。これで検索したエリア外でも近くにあるお部屋は一目瞭然です!

つまり、より自分にあったお部屋を探せます!

最後に、これからの目標について教えてください。

socialcolony 現在は、β版としてリリースしています。掲載はずっと無料です。

今後の機能追加も実装予定ですので、自分で募集を考えているオーナーさん、安くお部屋を探したい人は登録してみてください!

https //www.social-colony.com/


SHARE

応援したいと思ったらシェア

5


Discussion



Recent posts