家を探す前に住宅ローンの借入可能額がわかる家探し前クイック事前審査 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、家を探す前に住宅ローンの借入可能額がわかる「家探し前クイック事前審査」の開発者の家の検索さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

家探し前クイック事前審査は、どんなWebサービスですか?

家の検索 住宅購入をしようと思ったとき、避けては通れないのが住宅ローンです。一般的に住宅ローンの借入審査を行うときは、物件情報がなくては審査することができず、結果として「この家が欲しい」と決まった後に事前審査を行う流れになっています。本サービスは、物件情報の入力をなくすことで、家探しを開始する前に住宅ローンの借入可能額を確認することができるようになりました。

そもそも 家探し前クイック事前審査 を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

家の検索 多くの場合住宅購入というと、まず物件探しをされる方が多いかと思います。それもいいのですが、肝心の購入という段になって住宅ローンの審査が通らず、希望の家が手に入らないケースもあります。これを普段のお買い物に置き換えると「さぁあとはお会計。あれれ、お財布に入っているお金では足りないぞ」というようなもの。ちょっと不自然ですよね。この物件購入の流れを変えたいと思っています。

機能面でこだわった点などありますか?

家の検索 まずは、お手元に免許証とスマホをご用意いただくだけで、入力がぐっと簡単になる点です。当然私も使ってみましたが、面倒な住所の入力が不要なのは便利じゃないかな、と思います。次に、最短1分で審査結果がお伝えできるところですね。これまでは最短当日だったのですが、追加の機能開発でがんばらせていただきました!

最後に、これからの目標について教えてください。

家の検索 私自身の経験を振り返ってみると、住宅購入時にもっとこうしておけばよかった、という反省点があります。その時あったらうれしかったサービスも。その経験を活かし、今後住宅を購入されるかもしれない方に役立てるサービスを今後も提供していきたいと思います。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts