おしゃれな画像でランチを検索できるサービスらんらんランチ 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、おしゃれな画像でランチを検索できるサービス「らんらんランチ」の開発者のkaniさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

らんらんランチは、どんなWebサービスですか?

kani インスタグラムの画像で飲食店を検索できます。現在地の位置情報やキーワードから周辺のお店を検索し、お店の名前をハッシュタグにしているインスタグラムの写真を一覧で見ることができます。そして、気に入ったお店の食べログやホットペッパーの情報を確認したりマップで場所を確認できます。

そもそもらんらんランチを作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

kani 職場周辺や出張先に行ったときに美味しそうなランチを画像で探したい、と思ったのがきっかけでした。周辺で飲食店を検索しても、どういうメニューを出しているのか、メニューの文字列をみても想像できません。最近ではインスタグラムやツイッターなどのSNSを使って飲食店を探すこともできますが、飲食店を探す用に作られてはいません。そこで、ユーザが美味しいと感じたりおしゃれだと思って投稿している本当にみんながいきたくなる飲食店が検索できるようなサービスが欲しい、と思い開発しました。

機能面でこだわった点などありますか?

kani インスタグラムは現在地周辺のお店やそのお店の食事の画像をうまく並べることができないため、お店や食事の画像を並べることができるように、周辺のお店情報を探してからそれらをハッシュタグにして画像検索できるようにしたところです。

最後に、これからの目標について教えてください。

kani ユーザが食べたい・行きたいと思えるお店を簡単にユーザが選べるサービスにしていき、画像検索やお店の検索の精度を上げ、ユーザが求めている情報を的確に表示することができます。また、領域を広げランチだけでなくディナーや他領域に広げて行きたいと思っています。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts