最安値が探せる価格比較サイトLow Price(ロープライス) 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、最安値が探せる価格比較サイト「Low Price(ロープライス)」の開発者のSさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサイトが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Low Price(ロープライス)は、どんなWebサイトですか?

S 日本大手ショッピングサイトのAmazonYahoo!ショッピング、楽天市場から商品の最安値が探せる価格比較サイトです。同じ商品でも、ショッピングサイトによって販売可価格が異なっていますが、Low Price(ロープライス)では、一番安いショップを検索することができます。

そもそも Low Price(ロープライス) を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

S 私がよくネットショッピングをするのですが、買った後に「あ、このショップの方がちょっと安かった」って言うことが何度があって、ちょっと損した気分になったんですね笑そういう出来事があって、どうにか簡単に安くショッピングができないかなと思って開発したのがきっかけです。

機能面でこだわった点などありますか?

S はい。AmazonYahoo!ショッピング、楽天市場の3サイトを横断して商品を検索するので、検索結果が画面に表示されるまでのスピードがどうしても遅くなりがちになってしまいます。Low Price(ロープライス)では、画面の表示速度を高速にするように、実装面でこだわっています。

最後にLow Price(ロープライス)の今後の展開について教えてください

S 画面表示の高速化は、さらに改善していきたいと思っています。スマートフォンユーザーにストレスを感じさせないサイトづくりを目指していきたいです。まだ具体的には決まっていないですが、ネットでショッピングする人たちに向けてのお得な情報コンテンツを配信していきたいと考えています。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts