目標管理アプリ9chart 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、目標管理アプリ「9chart」の開発者のtk-tsuboiさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶ“9chart”が生まれたきっかけや、今後の展開などいろいろ聞いてみました。

9chartは、どんなWebサービスですか?

tk 9chartは、一般的にはマンダラチャートと呼ばれていて、3×3の9マスの枠で構成され、非常にシンプルですが計画やアイデアの整理、勉強、スケジュール作成などあらゆるシーンに活用できます。メジャーリーガーの大谷選手も、高校生時代にマンダラチャートを使って目標設定されていたようです。

そもそも 9chart を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

tk もともと目標や夢は常にイメージとして意識したいと思ってました。9chartは図として目標達成までのタスクを把握でき、達成までに必要なことをイメージしやすいと感じています。

イメージを定着させるためには、端末に依存せず、どこでも確認できるWebサービスがよかったのですが、無料のサービスはなさそうでしたので作ってみました。

機能面でこだわった点などありますか?

tk 直感的に操作できるよう、シンプルなUIになっておりますが、背景色を変更することで、タスクを見分けやすくできるようにしております。

現状、最低限の機能で、よく言えばシンプルなのですが、必要に応じて機能追加していく予定です。

最後に、これからの目標について教えてください。

tk 私自身、目標を立てても3日坊主ということはよくあります。正直9chartを使えば、なんでも必ず達成できるようになる!とは思っていませんが、これから夢や目標の達成に役立ててもらえるよう、9chartを拡張していく予定です。

もし、なにか気になる点がありましたら、お問い合わせページよりご連絡頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts