議事録作成アプリ議事録作成アプリ - ぎじろくん 開発者インタビュー

2 SHARES

今日は、議事録作成アプリ「議事録作成アプリ - ぎじろくん」の開発者の@kazumatsudoさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

議事録作成アプリ - ぎじろくんは、どんなWebサービスですか?

@kazumatsudo 「議事録作成アプリ - ぎじろくん」は議事録作成アプリです。 会議名や決定事項など、議事録に必要な項目を記載できるだけでなく、テキストやメールへの出力、アーカイブの保存などの管理機能が充実しています。 また、音声認識によるリアルタイムの記録も可能です。

そもそも 議事録作成アプリ - ぎじろくん を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

@kazumatsudo 議事録を取ることが苦手なメンバーをサポートしたい思いから作成しました。

重要な意思決定は会議で決定することが多く、それをまとめたものが議事録です。 しかし、議事録を取るには「多人数の議論を完結に要約する技術」が必要で、品質の高い記録を残すことは容易ではなく、苦手意識を持つ人も少なくありません。

本サービスは、そういった方々を多角的にサポートしたく、作成いたしました。

たった2週間でリリースしたとお聞きしましたが?

@kazumatsudo 2週間ではなく2時間でファーストリリースしました。

00 00 思いつく00:00 - 00:20 設計00:20 - 01:40 実装01:40 - 01:50 テスト01:50 - 02:00 サーバーへアップロード02:00 ファーストリリース完了

お疲れ様でした。

最後に、これからの目標について教えてください。

@kazumatsudo 人間誰しも得意不得意があります。しかし、残念ながら、たまたま苦手だったというだけで人生レベルで損をしちゃうことって意外と少なくありません。 できるだけそういった問題を解決したく、これからも"チョット"便利なアプリをどんどん作っていきたいと思っています。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts