ペットの捜索に役立つプロユース機材のレンタルサービスペット捜索 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、ペットの捜索に役立つプロユース機材のレンタルサービス「ペット捜索」の開発者のペット捜索隊さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

ペット捜索は、どんなWebサービスですか?

ペット捜索隊 ペットの捜索に役立つプロユース機材のレンタルサービスです。アニマルトレイル(動体検知カメラ)、リアルタイム通知用端末、マイクロスコープ、アニマルトラップを貸出ししています。皆様のペットが1日でも早く帰ってくるように、少しでも力に慣れればと思い立ち上げました。

そもそも ペット捜索 を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

ペット捜索隊 まず居なくなってしまったペットを探すのは「自力」か「探偵に依頼」という2択からスタートします。探偵に依頼した場合、金銭的な負担がかなり多く、期間的に短いものが多かったです。そこで自力の成功率を上げるために、プロユースの機材を使えないかと考えました。

機能面でこだわった点などありますか?

ペット捜索隊 アニマルトレイルカメラ(動体検知カメラ)からのリアルタイム通知ですね。スマートフォンを貸し出すのですが、通知の送信環境を整えるのが結構大変でした。こだわった結果として、光回線がないご家庭でも使えるように電波圏内で電源が確保できればどこでも使えます。

最後に、これからの目標について教えてください。

ペット捜索隊 このWEBサービスがなくなることが最終目標です(笑) ただ動物ですので必ずイレギュラーはあると思います、ペットが居なくなってしまい困ってる人を助ける為に、継続して安定的なサービスが提供できるよう事業化と、まだ始めたばかりなのでサービス品質の向上が当面の目標です


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts