アイ・ケアを楽しむサイトアイ・ケアのいろは 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、アイ・ケアを楽しむサイト「アイ・ケアのいろは」の開発者のいろはさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサイトが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

アイ・ケアのいろはは、どんなWebサイトですか?

いろは アイ・ケアと言うと眼科医療をイメージするかもしれませんが、構えることなく、楽しみながら眼についての情報に接してもらいたい、そんなサイト。若い人に利用して欲しいです。これまでの医療プロモーションとは違ったエンタメサイトです。

そもそも アイ・ケアのいろは を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

いろは おもに若い人たちがコンタクトレンズを購入する際、80%眼科の検診を受けていない。購入後のケアをしていない。それで取り返しのつかない眼の病気になった例が沢山あります。人が外から得る情報の90%は眼からと言われています。そんな大切な眼のことを考えてもらいたい、それがきっかけです。

特徴などありますか?

いろは 遊びながらアイ・ケアを知ってもらうウェブゲーム。眼科医と奇跡の出会いを通じて眼の大切さを知った少女・女性を描いたドラマ。オフィシャルポスターは、気鋭のイラストレーター・大前壽生氏のオリジナル作品。可憐な少女が、まるでモナリザのように見る人をまっすぐ見つめます。構えることなく利用できる医療エンタメです。

ドラマの内容は?

いろは タイトルは『輝いている眼を。』ベテラン俳優の今谷フトシが眼科医。注目の実力派女優・寺田安裕香が少女と大人の女性を演じます。10年を隔てた主人公の演技も見どころ。オリジナルテーマサウンドは「出会ったキセキ」作詞:今井コウジ、作曲:安彦智直、Vo&Naepochol。テンポの良いポジティブなPOP soundです。

最後に、これからの目標について教えてください。

いろは アイ・ケア、眼の健康のこと。皆さんの大切な眼に関心を持ち、いたわってあげよう。そのメッセージを伝えるコンテンツをどんどん発信してゆきます。このサイトのコンテンツは全国の眼科クリニック・学校に無料で提供するオープンソースです。趣旨に賛同いただけるみなさまは、お問い合わせください。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts