無料のスケジュール調整システムいつどこ 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、無料のスケジュール調整システム「いつどこ」の開発者のかりあげ太郎さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

いつどこは、どんなWebサービスですか?

かりあげ太郎 無料のスケジュール調整システムです。飲み会や打ち合わせ日時を決定するとき、メンバーのスケジュールをメールなどで確認して、集計して日程を決定するのは面倒です。そこで、メンバー用のスケジュール調整案内を作成し、かんたん操作で回答を登録できるページを作成できるようにしました。 時間帯の指定や目的地の地図表示、コメントの追加など便利な機能も提供しています。 メンバーとのスケジュール調整ページが簡単に作れ、見やすいページで集計結果を確認できます。飲み会、打ち合わせ、二次会などの日程調整にご利用ください。

そもそも いつどこ を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

かりあげ太郎 世の中に類似のスケジュール調整システムは、いくつか存在するのですが、どれもイマイチ使い勝手よくなかったので、もっと便利なものを作ろう思いました。本Webサイトは、LINE風のコメント追加機能がありますので、イベントが始まるまでの間にメンバーのコミュニケーションが高まると思います。

機能面でこだわった点などありますか?

かりあげ太郎 スケジュール調整のユーザーインターフェース(使いやすさ)にこだわりました。LINE風にコメントを追加したり、地図に目的地のポイントを登録できるようにもしました。モバイルでも使えるようにしましたので、外出先でもメンバーの出欠がかんたんに確認できたりします。

たった一人で開発されたそうですが、一人で開発する事の苦労などありますか?

かりあげ太郎 はい。趣味で一人で作りました。締め切りとかがない反面、細かい部分にパワーを掛けてしまいがちです。時間をかけて仕上げた割には、「使えないなー」となってやり直ししたり、作っている最中に違うアイデアを思いついたりして、なかなかリリースにたどり着きませんでした。今後は、本Webサイトを海外向けに拡張してゆきたいと思っています。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts