生放送中のVtuberを見やすく一覧表示するWEBアプリOnLiveVtuber 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、生放送中のVtuberを見やすく一覧表示するWEBアプリ「OnLiveVtuber」の開発者の狐さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

OnLiveVtuberは、どんなWebサービスですか?

狐さん Vtuberの生放送をBGMとして活用しているような方や推しの多い方向けのWEBアプリです、放送中のVtuberの情報を見やすく一覧表示するので推しの放送が終わった後次のどの放送にはしごしようかyoutubeで検索したりtwitterで開始ツイートを探したりする必要がありません。

そもそも OnLiveVtuber を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

狐さん live2dのライバーが出現した当初は毎日のように生放送をする、といった文化はあまりなかったのですが最近ではVtuberの数も増え、毎日放送、日に23回行動といった頻繁に放送するライバーが非常に増えました、推しの放送がないときもVtuberの放送をBGMとして使うようになってから放送が終わるたびに別の放送を探すのが面倒だったので同じ境遇のファンもいるだろうと思い作りました。

機能面でこだわった点などありますか?

狐さん モバイルファーストでレイアウトのデザインをしています。

また、PWAを導入しているためandroid端末やデスクトップ環境にインストールしてネイティブアプリのように使うことができます。

フィルター機能も実装しており、配信者の所属する事務所、グループなどでコンテンツを絞り込むことができます。

最後に、これからの目標について教えてください。

狐さん 現在は比較的大手の箱を中心に対応していますが、実装している方法的にはすべてのVtuberに対応できるものになっています、今後は増え続ける企業Vtuberの他にも個人勢のVtuberにも対応していくつもりです。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts