食の総合情報サイトはらへりの開発者インタビュー

0 SHARES

「はらへり」は、地域毎のおすすめランチやディナーを紹介するグルメサイトです。 今回は「はらへり」の開発者であるK氏さんにインタビューしました。 今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などを聞いてみました。

はらへりは、どんなWebサービスですか?

K 地域毎のおすすめランチやディナーをご紹介するグルメサイトです。

「お腹が空くのが楽しみになる!」をキャッチコピーに、レストラン・カフェ・居酒屋・レシピ・料理・食材など、あらゆる食の情報をお届けします。

一人で食事をする時、大切な人と食事に行く時など、どこで何を食べようか迷った時に利用してもらえると嬉しいです。

そもそも はらへり を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

K 一番は開発陣が食べることが大好きだったからです。

世の中には絶品料理を提供してくれるお店はたくさんあるものの、お店のことを知らなければその美味しさにありつけることはありません。

それはもったいないと思い、私たちが本当におすすめできる店舗を厳選して紹介するグルメサイトを立ち上げようと思いました。

機能面でこだわった点などありますか?

K パッ見で記事の内容を理解できるよう目次を作りました。

これにより、記事を最初からではなく、自分の気になるところから読み進めることができます。

また、それに合わせて記事を見やすくするよう工夫しています。

例えば、おすすめランチ店を紹介する際にはただお店を列挙するのではなく、和食・中華・イタリアン・フレンチなどのようにジャンル分けをした上でピックアップしています。

最後に、これからの目標について教えてください。

K より多くの人が日常的に利用するようなサイトに育てていきたいです。

「今日は何を食べよう」と悩んだ時、サイトを開いてくれる人が増えれば嬉しいです。

開発陣としては、もし街中でこのサイトを使っている人を見ることがあれば、それはすごく幸せなことだと思います。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts