webサイトの仮置き場Ephemera 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、webサイトの仮置き場「Ephemera」の開発者のEさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Ephemeraは、どんなWebサービスですか?

E 調べものの際の仮置き場サイト。ブックマークするほどではないがあとで見返すようなページの保存などに。

辞書的な意味ではEphemeraは一時的な筆記物および印刷物で、長期的に使われたり保存されることを意図していないもの。ということでメモのような感覚でとりあえず気になったサイトを適当に登録してほしい

そもそも Ephemera を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

E 普段調べものをするときにlineなどにurlを直置きするが、なんのurlだったかとか忘れたりするのでコメント付きで保存できればいいかなと。またサービスとして提供することで他の人が保存したサイトも見れるので暇つぶしになったらいいかなという2

機能面でこだわった点などありますか?

E 検索エンジンっぽい要素を加えているので、重複して保存されたサイトは上位にくるように設計。

自分の登録したサイトだけでなく、他人が登録したサイトも見ることが出来る。(ただ完全に匿名なので傾向はわかっても誰かはわからない)

サイト登録時にスクレイピングしているので、他人が投稿したサイトを見るときtitledescriptionタグの内容も確認できるようにしたこと。

最後に、これからの目標について教えてください。

E まだ始まったばかりなので、利用者の意見を積極的に取り入れたい。

サイト以外にも各種ファイルの保存、共有もしたい。ただ容量の関係でたくさんアップロードはできないと思うのと、あくまで仮置き場なのでyoutube的にはしたくないので検討中


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts