【今までになかった】ドメイン取得料金を比較できるWEBアプリ最安ドメイン比較 開発者インタビュー

2 SHARES

今日は、レジストラごとのドメイン取得料金を比較できるWEBアプリ「最安ドメイン比較」の開発者のせいえりくさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

最安ドメイン比較は、どんなWebサービスですか?

せいえりく ドメインの取得料金を比較できるWEBサービスです。ドメインの登録業者であるレジストラごとのドメインの取得料金を、簡単に比較できるようにしました。ドメインの料金は、レジストラごとに異なるので、最安値がわかりにくいのですが、このサービスなら、一つの画面で5つのレジストラでの取得料金・更新料金を比較できるようになっています。また、ドメインの料金を比較する機能のほか、ドメイン名の取得可否(取得したいドメインが使われていないか)も同時にチェックできます。対応ドメインは400種類以上なので、取得希望ドメインの決定、レジストラの選定までほとんどのことがこのサイトで完結します。

そもそも 最安ドメイン比較 を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

せいえりく 僕自身が、ドメインを最安値で取得するのに苦労したことです。ドメインの取得料金は、レジストラによって大きくことなることがあります。企業などなら気にする必要はないのでしょうが、個人となると、なるべく安く取りたいと思いますよね。僕も、その安くドメインを取りたいをいう思いでいろいろなレジストラのHPを行き来して、料金を比較しました。しかし、これには意外と時間がかかるのも事実です。この時間を短縮するために、今回「最安ドメイン比較」を作ることになりました。

機能面でこだわった点などありますか?

せいえりく ドメイン料金の比較表をただ単に表示するのではなく、グラフを取り入れたことです。どういうこと?となるかもしれませんが、グラフでドメイン取得後、1年、2年、3年、といった更新の際に支払う料金の総額をグラフで表示させました。具体的な用途としては、ドメインを取得したい年数が決まっている場合、何年間でいくら払う必要があるのかを調べることです。レジストラごとに系列があるので、取得予定年数に合わせて、もっとも安いレジストラでしゅとくすることができます。

最後に、これからの目標について教えてください。

せいえりく まだ、このサービスは、5つのレジストラ(お名前.com・エックスドメイン・スタードメイン・ムームードメイン・バリュードメイン)にしか、対応していません。ですので、まずは、対応レジストラを広げていきたいと思っています。また、日本語ドメインや都道府県型のドメインなどの検索にも対応させていきたいです。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

2


Discussion



Recent posts