360度写真を使って観光地やレジャースポットを紹介しているサイトです。東京360 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、360度写真を使って観光地やレジャースポットを紹介しているサイトです。「東京360度」の開発者のtokyo360さんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサイトが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

東京360度は、どんなWebサイトですか?

tokyo360 全天球カメラで撮影した360度写真を使って、関東近郊や沖縄などのレジャースポットを紹介しているサイトです。

360度写真とは、上下左右360度自由に見渡せる写真です。パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットを利用してグリグリ操作して閲覧することができます。

公園や観光スポットの他、釣り場やキャンプ場などのレジャースポットなど、色んなジャンルのお出かけスポットを取り上げています。

どんな人に使ってほしい?

tokyo360 に小さなお子さんがいるパパ・ママに利用して頂けると嬉しいです。

例えばトイレ情報など、子連れでお出かけする場合には事前に調べておくことがたくさんあります。子連れの方に役立つ情報を掲載できるよう意識しています。

そもそも 東京360度 を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

tokyo360 私自身、子供と出かけるときは事前にその場所の情報をインターネットで調べて行くのですが、インターネットに掲載されている写真は良いシーンを切り取ったものが殆どで、実際に行ってみるとギャップを感じることもしばしば。

360度写真であれば通常の写真には写らない場所も確認することができ、より正確にその場所の雰囲気が伝えられると思いました。

最後に、これからの目標について教えてください。

tokyo360 まずは紹介する場所の数をもっともっと増やすことを目標にしています。

サイト名に「東京」とつけている通り、スタート当初は東京近郊のみに絞る予定だったのですが、ひょんなことから沖縄に行く機会が増え、沖縄の情報も増えてきました。

今後は東京近郊にこだわらずに、日本全国色んな場所を紹介していきたいと思っています。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts