アイコンを特徴で検索しよう!Let's search for Icon 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、アイコンを特徴で検索しよう!Let's search for Icon」の開発者のampersandさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Let's search for Iconは、どんなWebサービスですか?

ampersand Let's search for IconはマテリアルアイコンとFontAwesomeアイコンを特徴で探せるアプリです。「いいね」「矢印」「人」のような特徴で検索してみてください。このアプリを使用することでアイコンを探す時間を大幅に短縮できます。

そもそも Let's search for Icon を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

ampersand 例えば、♡(ハート)のアイコンが欲しかったとして、マテリアルアイコンのページでハートと検索しました。しかしながら、私が欲しい「ハート」アイコンの正しい名前は「favorite」なので検索に引っかからない。そうなると、1000個以上あるアイコン一覧から目視で探し出さなければなりません。その手間を省くアイコン検索アプリが必要だったので、このアイコンを特徴で検索できるLet's search for Iconアプリを作成しました。

機能面でこだわった点などありますか?

ampersand 機能面というよりデザインの面ではだいぶこだわりました。

アイコンの一覧をサイズ大きめにして一覧からでも探しやすくしたりですとか、デザインをグレーで統一してツール感を醸し出しました。

最後に、これからの目標について教えてください。

ampersand 現状、リリースしたばかりでユーザーが少ないです。ですのでまだまだ精度が高くありません。これからユーザーが増えるに従って、ユーザーの入力値を特徴タグに反映させていって、どんどん精度が上げていきます。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts