簡単にコーヒー豆を探せるサービスMamerabi 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、簡単にコーヒー豆を探せるサービス「Mamerabi」の開発者のtakaさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Mamerabiは、どんなWebサービスですか?

taka コーヒー豆を簡単に選ぶ事ができるサービスです!現在は、- コーヒー豆の味などをワンタッチで 選択しておすすめする- いくつか質問に答えて、それにマッチしているコーヒー豆の中から1種類おすすめする

2種類のモードを用意しており、コーヒーに詳しい人でも、そうでない人でも楽しめるサービスになっているのではないかなと思います。

そもそも Mamerabi を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

taka コーヒー豆って膨大な数存在してますよね?その中から1種類選ぶのって今ある程度コーヒーのことをわかってきても難しいです。ましてや、全然詳しくない人がコーヒー豆を選ぼうとしてもなかなか選べないと思うし、それが自分に合っているかもわからないと思います。そこでコーヒー豆を買うのを断念してしまう人も一定数いるのかなと思っています。

それって非常にもったいなぁとおもっていて、コーヒーの美味しさや楽しさに気づける機会を失う機会になっちゃうわけですよね。

それを解決するために、迷わないように1種類だけおすすめされて、ある程度味の想像までできるサービスが必要なのかなと思い、このサービスを作りました。

機能面でこだわった点などありますか?

taka なによりも、シンプルさにこだわっています。複雑でいろいろ機能をつければ、それっぽく見えるのですが、それって結局なところコーヒー豆を選びづらくなってくると思うんですよね。

そうではなく、シンプルに1つおすすめして、それを購入 or 検索しにいけるようなフローを作るほうが良いと思って、なるべくシンプルになるようにしています。

これからの機能開発について教えて下さい!

taka まずは、コーヒー豆の種類を増やそうと思っています。それは、単に自分がデータを増やすのではなくて、オンラインなどでコーヒー豆を販売している方にコーヒー豆を投稿していただこうと思っています。

これにはちゃんと意図があって、結局コーヒー豆を手に入れるまでが手間だと使われないと思うためです。そのために、実際に販売している方に投稿してもらって、そこに動線をひいて上げるのが一番かな〜と現時点では思っているという感じです!

最後に、これからの目標について教えてください。

taka もっとコーヒーを楽しんでいる人が増やしたいです!

そのためにMamerabiでは、- 極力、コーヒー入門者が簡単に自分にあったコーヒー豆を探せる- コーヒーに詳しい人も今まで飲んだことのないコーヒーに出会える

これを目標に開発を続けて行きます!


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts