ゆるふわ育成ゲームいらすとっち 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、ゆるふわ育成ゲーム「いらすとっち」の開発者のMaekenGamesさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶアプリが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

いらすとっちは、どんなアプリですか?

MaekenGames かわいいイラストのキャラクター(いらすとっち)を育てる育成ゲームです!リアルタイムでときが進み、おなかやご機嫌が下がっていくのでごはんやアイテムをあげたり、あそんであげながら育てていきます。大事に育てていると進化していくのでそこも魅力です!争いごとなど一切ないので、つかれた方にほっこりしてもらえればと作りました。また完全無料で、サーバーレスなのでネットワークに繋がっていなくても遊ぶことができます。

そもそも いらすとっち を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

MaekenGames どうぶつが好きで癒やされたい。しかしマンションではペットも飼えないです。私の都内のマンションでも大好きなうさぎが飼いたくても飼えず、そんなときいつも持ち歩いているスマホで飼えたらいいなと思い作りました。

機能面でこだわった点などありますか?

MaekenGames どこでもいらすとっちのお世話をしてほしいので、ネットワークに繋がなくても遊べることや、リアルタイムでときが進み、スマホでペットを飼っている感を出すこと、プッシュ通知機能でいらすとっちの状態を通知することなどをこだわって作りました。

最後に、これからの目標について教えてください。

MaekenGames 今回は育成ゲームでしたが、いろいろなジャンルのゲームを作っていきたいと思います!現在アクションゲームやパズルゲームの構想があるので、年内に出せたらいいなと思っています。このチームですべてのゲームジャンルを網羅するのが夢です!


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts