エクストリームスポーツを中心としたVR動画プラットフォームExtremeVR 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、エクストリームスポーツを中心としたVR動画プラットフォーム「ExtremeVR」の開発者のExtremeVRさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

ExtremeVRは、どんなWebサービスですか?

ExtremeVR 若い世代を中心に人気を集めている様々なジャンルのエクストリームスポーツを気軽にVR体験できる無料動画サービス。surfingparkourbungeeなど日常では体験できない価値をお届けします!

まだまだ購入にハードルが高いVR体験を気軽にお楽しみいただけます。無料でお楽しみいただけますので、ぜひ一度お試しください!

最新動画はTwitterで定期配信していきますので、フォローお願いします。twitter.com/ExtremeVR_net

そもそも ExtremeVR を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

ExtremeVR コロナ状況下において、外出規制が厳しくなった昨今、家でも楽しめるエンターテイメントの場として作成しました。youtubeや動画作成者が増える一方で、高品質の動画を提供していても、埋もれてしまうチャンネルやyoutuberがたくさんいるのではないかと思い、高品質で楽しめるかつ体験型で楽しめるVR動画をお家で気軽に楽しめるようにと作成しました。

機能面でこだわった点などありますか?

ExtremeVR まだまだ改善の余地はありますが、主に下記を意識して作成しました。・まだまだ購入にハードルが高いVR体験を気軽に楽しめる・高品質なVR動画の提供・無料で誰でも楽しめる・個人で活躍するyoutuberの認知・拡大の場とする・無駄な広告の排除

最後に、これからの目標について教えてください。

ExtremeVR たくさんの方々に利用していただき、さらなる機能強化をしていきたいとおもっています。具体的には、アプリ開発や多ジャンルのプラットフォーム提供など様々なカテゴリで展開していきたいと思っています。また、個人でyoutubeをしている方々に対し、発展・拡散していけるプラットフォームとしていきたいです。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts