個人開発者コミュニティ個人dev 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、個人開発者コミュニティ「個人dev」の開発者のひろさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

個人devは、どんなWebサービスですか?

ひろ 個人でウェブサービス、ネイティブアプリケーションを個人開発している人が、自分の成果物を発表したり、リリース情報などを発表できる場です。自分のアプリケーションの宣伝や、他の個人開発している人たちを見つけて交流したりすることを目的にサイトをオープンしました。

そもそも 個人dev を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

ひろ 開発者自身の技術力向上のためソースを公開し、他人に見られて恥ずかしくないコードを書きながらサイトを運営、機能改修していくことで 技術力向上したかった。個人開発者の交流のため個人開発を行っている人同士でコミュニティを作り、切磋琢磨して行けるようにすること。

機能面でこだわった点などありますか?

ひろ 個人開発者が自分をアピールできる機能を作成した。

個人開発者は、ツイッターで情報発信している人が多いため、ツイッターと連携したコンテンツになるようにし、個人開発者も自分のスキルセットを登録し、検索ができるようにした。

最後に、これからの目標について教えてください。

ひろ まだコミュニティとしての機能が弱いので、フォーラム等の機能を追加していきたい

githubでソースコードも公開しているので、Laravel実装のお手本となって、プルリクエストなどがもらえるようにしたい。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts