誰でもいつでもどこでもマイニュースをコンセプトにしたwebサービスです。素人ニュース 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、「誰でもいつでもどこでもマイニュース」をコンセプトにしたwebサービスです。「素人ニュース」の開発者のyamadaさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

素人ニュースは、どんなWebサービスですか?

yamada 誰でも簡単に自分のニュースを作れるサービスです。内容は何でも構いません(ふざけたもの以外)。ためになるものはもちろん、身内ネタや考察でも構いません。とにかく周りに知ってほしいことを知ってもらうサービスです。

そもそも 素人ニュース を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

yamada YouTubeのコメントで「何で○○のこと報道しないんですか。」というのを見たのがきっかけです。他にもメディアの印象操作などのなかなか広がる事実を広めたいとおもいました。色々なひとの意見が飛ぶサービスを目指しています。

機能面でこだわった点などありますか?

yamada 通報機能です。なるべく気軽に通報できるよう目に付きやすい位置で通報された回数も表示されるようにしています。5回通報されるか自分がデマだと判断したらこの記事はデマかもしれませんという文字出るようになっています。

最後に、これからの目標について教えてください。

yamada 有名なニュースサイトの一つになってほしいです。素人が作るからこそ公開できるネタであふれるサイトにしたいです。その分通報も増えるかもしれませんが一つ一つみるのが大変なるくらい人気になってほしいです。以上


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts