働き方を改革するプロジェクト管理ツールHignull 開発者インタビュー

0 SHARES

今日は、働き方を改革するプロジェクト管理ツール「Hignull」の開発者のHignullさんにインタビューしました。今ひそかに話題を呼ぶWebサービスが生まれたきっかけや、開発で苦労した点、そして今後の展開などいろいろ聞いてみました。

Hignullは、どんなWebサービスですか?

Hignull Hignullは働き方改革にダイレクトに直結する機能が揃っている最先端テクノロジーを活用したプロダクトです。 カレンダー・プロジェクト管理・フォーラムでの情報共有・座席表・チャット・秘書BOTなどの機能を提供し、洗練されたデザインとUXITに詳しくない人でも簡単に製品を使うことが可能です。

そもそも Hignull を作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

Hignull TinyBetterは「世の中をちょっと良くする」というコンセプトで創業した会社です。Hignullは既存のITツールの改善したかゆいところに手が届くようなモノを作りたいという想いでサービスを作り上げました。

機能面でこだわった点などありますか?

Hignull Hignullのプロジェクト管理は様々なビューが揃っています。かんばん、ガントチャート、担当別カレンダー、コメント一覧、孫タスクなど他のサービスには無い機能が揃っています。予約管理を利用すると社外の人とのスムーズな予定調整が可能です。秘書BOTがあなたのタスクを追加してくれたり、タスクの完了を確認してくれます。

最後に、これからの目標について教えてください。

Hignull Hignullは様々な業界の人の仕事を秘書BOTと共にサポートするようなシステムを目指しています。

社員の方が雑務に追われず、質の高い仕事に集中できるような環境を構築できるようなシステムになっていくと嬉しいですね。


SHARE

応援したいと思ったらシェア

0


Discussion



Recent posts